リバイタラッシュアドバンスの成分

リバイタラッシュアドバンスジャパンより格安価格な正規品のリバイタラッシュアドバンス

リバイタラッシュアドバンスに含まれる成分

日常的に使われるビューラーやマスカラ、付けまつ毛やエクステなどでダメージを受けたまつ毛をケアするためにあるのがまつ毛美容液のリバイタラッシュアドバンスです。リバイタラッシュアドバンスにはダメージを受けて傷んだまつ毛に栄養成分を補い、キューティクルの保護や補修をし、抜けにくい健康なまつ毛へと導く働きがあります。

リバイタラッシュアドバンスは数多く存在するまつ毛美容液の中でも長年に渡って高い人気を得ている有名なまつ毛美容液ですから、使ったことはないまでも聞いたことはあるという方は非常に多いかと思います。

そして、目のかゆみや充血、色素沈着といった副作用があり、最悪の場合失明する可能性のある成分が含まれているという怖い噂を聞いたことがあるという方もけっこう多いのではないかと思います。

その噂の審議はどうなのかというと…実際、従来品のリバイタラッシュにはこういった副作用が起こる可能性のあるビマトプロストという成分が含まれていました。このビマトプロストという成分は、緑内障の治療に用いられる医薬成分で、まつ毛への高い育毛効果が認められています。

使用する箇所がまつ毛ですから、当初は目にはさほど心配はないと考えられていました。しかし、実際に使用した方々の間で目の充血やかゆみ、色素沈着といった副作用が起こるケースも少なくなかったため、成分をリニューアルすることに踏み切ったのです。そうやってリニューアルされたものが現行品のリバイタラッシュアドバンスなんです。

ビマトプロストを一切使っておらず、その代わりに副作用の起こる可能性は低いが効果を損なうことがない成分を取り入れることに成功し、リバイタラッシュアドバンスとしてリニューアル販売され、今も尚、多くの女性に憧れのまつ毛を手に入れるための手助けをすることに成功したのです。

ですから、リバイタラッシュアドバンスは、従来品との効果の差はほとんどないにもかかわらず、従来品よりもずっと安全に、ずっと安心して使うことができるように生まれ変わっていますから、従来品の時に流れていた怖い噂は現行品にはまったく当てはまらないことになります。

元々が眼科医の考案したものですから、目に害のあるものが使われるというのは考えにくいものです。しかし、日々の進歩によって安全と考えられていたものが安全ではないと言われることがあるのは、リバイタラッシュの成分に限ったことではありません。

けれど、安全でないと言われてすぐに成分のリニューアルに踏み切るあたり、それだけでもリバイタラッシュアドバンスはまつ毛だけでなく目への健康もきちんと考えて対応していると判断し、信頼に値するまつ毛美容液だといえるのではないでしょうか。

コンテンツ
HOMEへ戻る